FC2ブログ

ケンチャンラーメン酒田本店

グランプリシールを集めるとケンチャンレーシングカーが
サンキュウボウヤです。


ツイッターの相互フォローさせてもらっている
さくらさんがお気に入りというケンチャンラーメンに行ってきました。
いつも新発売のケンチャンラーメンじゃないよ

DSC03791.jpg
支店もいっぱいあるようですね。

情報源である、さくらさんのブログはこちら
チェックしてねー


近隣に住んでる友人の話では11時開店と同時に行列が出来るとのことで
開店30分前から酒田市入りしました。


開店時間が近くなるとお店の外に魚介の匂いがプンプン


11時開店ですが、ちょっと前からお店に入れてくれます。
おっ!!これが麺だな
DSC03792.jpg
中には入れてくれるけど、注文は11時からねー


メニューはいたってシンプル
DSC03794.jpg


ケンチャンラーメン普通盛り。700円
DSC03797.jpg
結構量が多いです。


チャーシュー
DSC03798.jpg


麺は、なんかカップ麺のどん兵衛みたい。
DSC03800.jpg

今回は、スープの濃さを普通にしてみましたが、
青森市のマル海や高橋が好きな方は、濃い口にしましょう。

スープからほわっと魚介の匂いがするのですが強烈な感じではなく
深みがある感じ

麺が個性的で、食ってる間に麺がスープを吸って
膨張、なかなか減らない感じがする。

小盛で、他のラーメンのちょっと多いくらいじゃないかなー
普通は、もう大盛レベル
大盛はちょっとチャレンジする気にならない

胃の中でも麺が膨張を続けているのか腹持ちがいい
スープもいいが、この麺がジャンキーを増やしているのだろう

そうそう、ラーメンが出てくるときに、どんぶりギリギリまでスープが入ってるもんだから
こぼれてるw
DSC03796.jpg
なので、スープがテーブルにビローンって
思わずマル海を思い出すサンキュウボウヤ(汗


山形人情報によると、店によって味が違うとのこと。
ケンちゃんラーメン、次はどこのお店に行こうかナー

DSC03795.jpg


そば処 三百坊 山形市 西蔵王

そばの違いがわかる男になりたい
sun9boyaです。

昨年、山形市に遊びに行ったときに「ぶらり旅」メンバーのo-jに連れて行ってもらった
素敵なお蕎麦屋さん。

クルマで山形に来て、お金と時間に余裕がある方ならぜひ寄っていただきたいお店
そば処 三百坊 店構え

そば処 三百坊 店内の雰囲気
店の雰囲気からして、山形に来たーって感じで グッ!

どんな蕎麦が出るのかな わくわく
そば処 三百坊 o-j
隣は「ぶらり旅」メンバーのo-j

天ぷらも頼んじゃいましたw
そば処 三百坊 天ぷら

そば処 三百坊 板そばその1
坊板そばです。
並盛りで1900円とちょっと高めです。

普通の板蕎麦は一般的な値段のようです。

そば処 三百坊 板そば その2
自家栽培、自家製粉のお蕎麦なので、坊板蕎麦は高いようですね。

普通の板そばも食べてみましたが、こっちのほうは違う地方のそば粉をブレンドしているようなので
蕎麦の香りが、少し強い感じでした。

あと、こういうのもあるようですよw
三百坊のお酒
お店の名前の大吟醸。あっさりしていて飲みやすいw

場所がちょっと分りづらく、市内から遠いですがナビに登録されているので
ナビで設定して向かいましょう。
注)坊板そばは、注文があってから蕎麦を打ちますので時間がかかりますので
  ゆっくりと時間を使える方にお勧めです。

詳しくはこちらのHPへ
三百坊のホームページ


冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ