FC2ブログ

ついにここにミラーができました!

心から沸き上がるエモーションのために
八戸モータース

サムライキャットです。


ついにここに道路反射鏡(ミラー)が設置されました!!


写真でなんとなく場所わかるかなー!?
よくサムライキャットが通る所なんだけど、住所だとだいたい沼館2丁目27あたり。

車から降りて撮影。右側にあるのがミラー


交通量の多い道路に入る所の交差点。


停止線場所で停まると微妙な坂道発進。
右からも左からも常に車が走ってる道なのでけっこうコワイ。

さらに左を確認するときは少しだけ鋭角なので車が途切れるのを待ってると首が疲れる(笑)寝違えて首にダメージがあったときはほんっとキツかったのを記憶してる!


左側確認用のミラーができたおかげで、だいぶ楽になりました!嬉しい限りです!

たぶん設置されたのはここ1カ月以内と予想されますね(^^)

ありがたやーw

北バイパスから南部山公園へ向かう道

あの街に
続いてる気がする

サムライキャットです。

今回は久しぶりの酷道in八戸シリーズです!


北バイパスから南部山公園に行ってみます。ここで左折


そして下り坂。
車から降りてパシャリw


まっすぐ進んでくと、細い道が現れます!ここが今回の「酷道」!

お?釣りしてる。


狭っ!!


前から車が来ないかドキドキしっぱなし!


んん?
退避所発見!
心のユトリw


少し進むと、もう1つ退避所が!


そしてやっと酷道を通過!!
通過してすぐ現れる交差点、写真じゃ分かりにくいけど右に曲がれば南部山公園に行けます。

む?左に妙な雰囲気のトンネルが。。酷道の予感。




もちろん通ってみる!
入口これ。
ギョー!!狭いッス!


進入


短いことだけが救いかなwちなみにトンネルの上は電車が通ってます!

トンネルの反対側。レンガ造りになってる。。趣深い感じ


車から降りて歩いて通ってみた!


こ、コワイ!なんだか不気味だ(;o;)
すぐ車に戻ってこの場を後にしましたw

ちなみに狭い道もこのトンネルも交通量はけっこう多いので注意が必要です!気を付けましょう。

あ、南部山公園行くの忘れた・・・。

八戸 大久保の有名な道

言わずと知れた道がある
サムライキャットです。

オイラが毎日の通る道です!

八戸北高校方面から東消防署の方に抜ける道です。道の入り口には複雑な交差点があって交差点前には「山水」というお店があります。

道の入り口前の交差点です


そして、ここが入り口


めちゃめちゃ細い道というわけではないんですが、交通量がハンパ無いです!

対向車がくると常に譲り合いの心が必要です。

でもこの道を通る人は、実はみんな優しいんですよねw 理由は「狭いのを承知のうえで利用してるから」!嫌な気分になったことはオイラは1度もありません。

ちなみにこちらは入り口の反対からの写真です。


交差点前に一時停止を促す信号もあります。

道に入るとこんな感じ




小さいけど見通しの悪い交差点。ここ結構危険です。そして、もうちょっと進むと少しの広くなります!

ここは対向車に対しての「譲り合いゾーン」になってます! 



ですが、この後すぐにまた狭く(TT)


そして出口です


ここの道は運転になれてない方は通らないほうがいいかも!オイラの友人は対向車を避けようとして車を擦ってしまった人もいます。。

今回は北高校方面からの取材でしたが、反対方面からもオイラはよく利用します。反対方面からの場合は写真でも載せてる一時停止を促す交差点に浸入するときは特に気を付けてね!!

交通量がかなり多い交差点なので。そしてピカイチで視界も悪いので(;´д`)

酷道 in 八戸 合戦場沢

走り方をみりゃあ
少しはわかる

キレイゴトで
ごまかさない
タイプとみたーッ

sun9boyaです。

今回、紹介するのは、是川から南郷区島守に向かう道の途中にある脇道
見つけてしまったんです。この看板を
急勾配 13.8パーミル
13.8パーミルってどんだけ急なのか行って見る事にしました。

13,8パーミルの道
クルマで走行した感じだと、その勾配っぷりが判りませんでした。
坂道のインパクトは金屎(かなくそ)の坂が上ですね(勾配10パーミル)

ちょっと残念だったなっと思いつつ
坂を抜け、どこに抜ける道なのかそのまま進む事に。


合戦場の道 その1
砂利道です。道路標識もあることだし、大丈夫だろうと進むと

合戦場の道 その2
道路標識が長く伸びた草に埋もれています。
この写真だと右側に道路があるのがかろうじてわかる程度の酷道です。


木の根がこんなところまで(声)ムスカ
合戦場の道 せり出してくる草木

合戦場の道 ファンカーゴ
両側から伸びている草木でボディーがダメージを受けてしまいます。
ボディーに傷を付けたくなかったら通らない事です。

ちなみに
ここらへんは合戦場沢というらしいですが、どんな戦があったのでしょうか

場所はこちらです。

大きな地図で見る

酷道 in 八戸 金屎の坂道

国境無き猫もふ団 
団員のサムライキャットです。

今日の酷道はここ!


岬台・鮫方面から白浜海岸へ行く際によく利用されてる道です。

「酷い道」という訳ではないんですが、ここの坂、急で長いんです!


下ってみます。


ひょーー(*_*)


下りきった時に現れるゆるいカーブが危険!しっかり減速しましょう!



ちなみに車よりも自転車の方が危険だぞ!
ブレーキの効きづらいチャリだとガードレールに突っ込む可能性が・・気を付けましょう!!

そーいえば、海で遊んだ後のチャリでの上りはキツかったな(^^;


取材を終えた後は種差海岸へぶらっと!

くもりでしたが綺麗です。


孤高のうみねこ。
冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ