松島「福浦島」美しさに天気は関係ない!

どんな名工の技も
この美しさを残すことはできない
(声 : アルベルト・アインシュタイン)


サムライキャットです。


松島に行ってきました

仙台っ子らーめん国分町店で食事をしたあと、思い付きで。


あいにくの曇り空でしたが、さすが松島ですね。
観光客たくさんいました

夕方4時ころだったので急いで観光

とりあえず福浦島へ
高校生以上は200円、小中学生は100円です。

ん?
綺麗な橋です。
福浦橋って言うんですね


けっこう長い
カップルで渡ると別れるとう噂があるようですね!
あとで知ったけど(笑)
出合い橋との噂もあるようですが、不明。

橋を渡ってると所々に海猫がいましたが大人しい。
ホントに蕪島とおなじ海猫なのか?って思ってしまいました

福浦島に渡ると、素晴らしい周囲の景色に心奪われます。超曇ってたけど


ここは県立自然植物園の指定を受けてるらしく250種にもおよぶ多彩な草木が茂ってます。

写真に撮り忘れたけど有名な五大堂や小さな茶店もありました。

うほー


大自然good!
島を回ってる最中、暴風状態になって嫁の受付嬢は花粉で大変そうでした

木々の間にはオーロラのような花粉のカーテン発生。
幻想的・・・

それにしても、いい眺めだー
暴風だけど


何だこれは!


木の根がこんなところまで!(声 : ムスカ)


道端の脇の木。
折れた太い枝?の断面が・・・


猫に見える・・・

ちょっと写真を編集してみます


ほら♪猫になったw


島全体はだいたい30分くらいで歩けます
帰りはまた福浦橋を通って帰りましたが暴風により大変危険でした。

通行券売り場では「強風のため本日は終了しました」と。

暴風だったけど満足しました!

そのあとはさすがに天気に負けて松島から撤収しました









あ、そうそう
福浦島で変なことがありました。

サムライキャットと受付嬢が歩いてると、なぜか後ろを振り返ってないのにもかかわらず、うしろから妙な悪寒を感じました。。

すぐ後ろを人が歩いてる感じがする・・・
さっきまで誰もいなかったのに。

後ろを振り返ってみると、すぐ後ろに色白で体型は普通の茶髪の男の子が歩いてました。一人で。

普通の感じなのに振り返った瞬間、いままで体験したことがないくらいの鳥肌・・・ゾワーっとしました。

なんで鳥肌たったのか、よくわからなかったけど、追い越してもらうために道を譲りました。

そのあとすぐ、さっきの猫の形をした木を見つけて写真を撮ったあとすぐ前を見たら男の子はどこにもいませんでした。後ろにも。

??って思ったけど、どんなに目で探したけど、どこにもいませんでした。見渡しがいい道だったのに。

なんか嫌な感じがしたので、その時嫁には何も言わなかったけどあとで言ったら「そんな人いなかったよ?」と。

でも確かにいたんです。


不思議な体験でした。

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ