SKYACTIV CX5 試乗しました。

限界は、挑戦したものだけ
決めていいものよ(声:天海 祐希

サンキュウボウヤです。

サムライキャットが
マツダ CX5 SKYACTIVを試乗してきました
私は助手席で

CIMG1073.jpg

このクルマ、何が凄いかっていうと
ディーゼルエンジンなのに、良く走るって事。
良く走るって?そりゃ、クルマとしての走行性能が高いのはもちろん、燃費もよくて
環境性能も高いってことさ(声:アメリカの通販風

マツダだから走りがいいってのはもう、みんな判ってるだろ
んじゃ、燃費がどんだけいいかって?ちょっとこれを見て!

ディーゼル2WDのベースグレードが
10・15モードで20km/L
JC08モードで18.6㎞/L

え?燃費悪いじゃんって
そりゃ、今はやりのフィ〇トハイブリッドやプ〇ウスなんかと
比べたら、そりゃクルマのジャンルが違うってもんだ。
むしろ、1500㏄クラスの乗用車と同じくらいの燃費
すげー


んじゃ、同じジャンルのRVで比較してみましょう
エクストレイルクリーンディーゼルは
燃費のいいMTモデルで
10・15モード 15.2km/L
JC08モードで 14.2㎞/L
ちなみにエクストレイルは4WDしかないので

CX5スカイアクティブも4WDの数値を出してみましょう。
こちらはATのモデルしかありませんが、なんと
10・15モード 19.0㎞/L
JC08モードで 18.0㎞/L

えー圧倒的―
しかも、CX5のATは、MT車の感覚に近い
優れものののAT、ぜひ試乗して体感してもらいたい。


っと長々と文を書いてしまいましたが
ここからは写真を交えて
CIMG1074.jpg

先ほど述べたとおり、RV車です。

CIMG1077.jpg

CIMG1078.jpg

メーター、内装ともにシンプルなデザインで大人っぽいですね。

ミラーに映像を映すタイプで
バックモニターと助手席側サイドビューモニターが標準装備です。
CIMG1075.jpg

幅寄せもバッチリ


ここまで読んでいただいてありがとうございます。
では、ここでクルマ好きもビックリなデータをご覧入れます。

torqweight.jpg

わお、すごいトルクウェイトレシオ

試乗したサムライキャットは、低速から凄い力を感じた。
出だしが鈍いなって思い、アクセルを踏み込むと勢いよく加速してビックリする

っとの事。
アクセル操作にはコツがいりそうですが
こりゃ、走り好きにはたまらないですな。


んで、これまた、凄いのが価格
ライバルのエクストレイルが車両本体308万円からなのですが

このCX5、2WDのグレードで車両本体258万円から!!
くディーゼル車で、この価格
マツダ限界まで頑張りました!!


試乗中、マツダの営業の方の発言が面白かった
このクルマで、燃費良く走るなんて出来ないですよ。
アクセル踏みたくなって

それでこそマツダです。
八戸モータースはマツダ「SKYACTIV CX5」をお勧めします。


コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ