プリウスG‘sをお勧めするサンキュウボウヤ

CONTROL AS YOU LIKE(トヨタG‘sシリーズより)
サンキュウボウヤです。

私の友人ALANからクルマの代替えを検討しているとのことで
相談を受けました。

現在、彼が乗っているのはコルトプラスラリーアート。
そのコルトプラスラリーアートをお勧めしたのもサンキュウボウヤ。

彼は、高速道路でも速い流れにのるほうですし
とにかく、走りのセンスもいい。

仕事でクルマで長距離乗るという事で
CVT仕様で荷物も載せられるコルトプラスラリーアートをお勧めした次第であります。

DSC_6375.jpg

んで、今回お勧めしたのは
プリウスG‘s

おいおい。ハイブリッドのエコカーかよって?

っというのも、ALAN氏はおめでたい事にご結婚なさいまして
奥様のご希望が燃費が良くてクラッチがない2ペダル車であること。

そこで候補にあがってくるのは
トヨタ「アクアツーリングパッケージ」
マツダ「アクセラスカイアクティブ」

だったのだが

ハイブリッドカーがご希望であるのと
彼の加速G依存症にはアクアの動力性能じゃあ満足できないだろうということ
からプリウスSが候補に。

DSC_7088.jpg

確かに、高速巡航でも20km/L以上の燃費で走るし
うまく走れば25km/Lくらいで走る。
そして、パワーモードでガッツリ加速も出来ちゃう

DSC_6563.jpg
パワーオードをONにすれば、グっと来る加速が得られる。

そして、ALAN氏から、まさかの言葉が!
G‘sってどうなの?

ん~G‘sかあー
この時、私もこのモデルは以前あったTRDスポーツMに準ずるスパルタンなモデルだと思っていたわけ
なんてったって、ボディーに手が入ってボディー剛性とサスペンションを合わせてチューニングしたモデルだしね。
最初は、お勧めしなかったサンキュウボウヤ

でも、内容を詳しく見ると、車高も15mmローダウンで済むし
シートがG‘s専用でスポーティかつ快適性もありそう。
自動車評論家五味康隆さんのインプレでは足回りは硬すぎず、快適性も保たれているとのこと


っということで
プリウスG‘sを勧めるに至りました。

私も親戚のプリウスとレンタカーのプリウスでロングドライブを経験して言えるのは
プリウスはワインディング走行の素質があるっていうこと。

強力なトルクでヒルクライムも余裕でこなす。
コーナリングもバッテリーという重量物が低い位置にあるためか
割と安定している感じもある。

これで、足回りシャキっとしたらどうなるか妄想した事が・・・

DSC_7081.jpg
いろは坂を走るプリウス。



ぜひ、G‘sに乗ってほしいと願うサンキュウボウヤでした。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ