タイヤについて


限界を楽しめ (ブリジストン ポテンザのCMより)

サンキュウボウヤです。

最低気温が0℃近くになって
八甲田の山頂には雪も積もって

やってきました、スタッドレスタイヤへ交換の時期。


親戚から聞いた話で
とあるタイヤ屋のブログに、寒冷時はタイヤの減りを早くするから
早めにスタッドレスタイヤにしたほうがいいと

んで、私もネットでググってみました。
スタッドレスタイヤは7℃で履き替える


ほうほう
気温が低くなると、タイヤのゴムが硬くなりグリップが落ちるとのこと
そして、夏タイヤと冬タイヤのほうがグリップするのは気温7℃が境目

DSC_0470_20111119063124.jpg
ん・・・ 
硬くなるってことは減りやすいってことかな
ってことは、ヴィッツに履かせているポテンザRE11。早くスタッドレスに変えたほうがいいな
ギリギリまで夏タイヤを楽しみたいところだけど
青森県は、11月中旬ともなると気温が7℃以下になるしなー


んーんじゃファンカーゴに履かせているエコタイヤはどうなんだろう
DSC03109.jpg
エコタイヤって発熱を抑えて転がり抵抗を少なくしてるってことだと
まったく発熱しなくて硬いままだと
これまた減りやすい?


確かに、気温が低い時期にカートをやると
タイヤが温まるまで時間がかかり、
コーナーを曲がっている最中は、ずっとゴゴゴゴゴっと凄い音をたてるんです
これって明らかに削れてますよね。そして、ぜんぜんグリップしない
その事を考えると、気温が低いと、タイヤにとってグリップ、磨耗の面でよくないんですね。


スタッドレスタイヤは、寒冷時の走行を考え、タイヤが柔らかく
気温が低くてもグリップするようになっているんですね。

でも、スタッドレスタイヤ、値段高いよね?


サンキュウボウヤは思うんです。

タイヤが減るとかもったいないとかで
いざというとき、役に立たないタイヤであれば
命にかかわると。

タイヤの性能を出来るだけ発揮できる状態にしておきたいと思うんです。


ケチって事故ってたら意味ねーからな


ちなみにファンカーゴは、もうスタッドレスタイヤにしております。
タイヤ交換のときに、改めてタイヤを触ってみましたが、
夏用のタイヤと比べてすごい柔らかい。
DSC01013.jpg

ぜんぜん違いますな。
ちなみにファンカーゴに履かせているのは
ヨコハマ アイスガードIG30プラスです。


って事で、安全性能最優先のサンキュウボウヤは
気温が7℃以下になったらスタッドレスタイヤに交換することを
皆様にお勧めいたします。



コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ