空母決戦 珊瑚海海戦


秋の夜長はゲームに限る
サンキュウボウヤです。

提督の決断、太平洋の嵐
太平洋戦線を舞台にしたシミュレーションゲーム。
お隣の国を過剰に意識するお国柄
そのお隣の国に目をつけられてしまったがために
続編がまったく出ない状態が続いておりますが・・・

空母決戦は、お隣の国を占領したりするシステムでなく
あくまで空母の戦いをシミュレートした作品
DSC_6488.jpg

内容が、あまり濃くないような感じなのに、ちょっと価格が高めな感じでしたが
今は、アマゾンで5,618円(2011年10月2日現在)でヴァージョン2.0が購入出来ます。

提督の決断1や太平洋の嵐をプレイできた方ならすぐにゲームに入り込めるでしょう。

プレイした感想としては、運試しできなところがあります。
空母戦というのは、とにかく敵を先に発見して、攻撃隊を早く飛ばしたもん勝ちです。
アメリカ軍に先に発見され、攻撃隊が来たときに、アメリカ軍索敵機を直掩で排除出来ていれば
艦隊の進路を変えることで回避できますが、回避できなかった場合は、SBDの強烈な爆撃能力で
日本の空母はあっさり大破、運が悪いと沈没してしまいます。。。

今までのシュミレーションは先手を取りやすかったのに対して、こちらは索敵のドキドキ感と
攻撃隊の操作が出来ないので、攻撃時に空母を撃破できるかのドキドキ感が味わえます。


架空ミッションで珊瑚海海戦で生き残った5航艦をミッドウェーに投入したら?っというのを
プレイしてみましたよ
DSC_6494.jpg

珊瑚海海戦で先手を取り、運よくレキシントンとヨークタウンの空母2隻を撃破!
だが、潜水艦により瑞鶴が中破してしまいます。(これも運まかせ・・・
史実とは違い、航空機の消耗を30%損失ぐらいで済ませたのに

ミッドウェー海戦に参戦した翔鶴は
DSC_6493.jpg
搭載機が少ない・・・まあいないよりマシか

史実でも、日本の空母は搭載可能な航空機を満載したことはないんだとかw


ミッドウェーの基地航空隊(B17とSBD)により赤城が中破してしまいましたが
アメリカ機動部隊に攻撃隊を差し向けたあとなのでラッキー
この攻撃隊を出すタイミングってのもドキドキ感がありますね。とにかく先手必勝

ここで、エンタープライズとホーネットを一気に撃沈。
一航戦(赤城、加賀)とニ航戦(蒼龍、飛龍)の航空機で米空母を撃沈できるなんて
夢のようですw

あとは、適当にミッドウェー島を爆撃しといて大勝利。


このゲームをやった感覚だと
史実の珊瑚海海戦でヨークタウンも沈める事が出来れば
ミッドウェーはもう少し楽に進めれたんじゃねって。

っとまぁ 長々とこの長文を読んでくれる人はいないと思いますが
提督の決断や太平洋の嵐をプレイできる人なら買ってやってみる価値ありですぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ