手持ち撮影で行こう 


最近アンドロイド2.3にバージョンアップできた
サンキュウボウヤです。

最近、新調したレンズ
AF-S NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED
もう、この良く判らない暗号みたいなので
カメラが判らない人には、判らないのだよ的な始まり方ですが、

今まで、5年くらい前までは手振れ補正レンズってのが
あまりちまたに出回っていなくて、暗い場所や、スローシャッターで撮影するときに
手振れを抑えるために三脚を使ったりして撮影していたわけです。

スローシャッター撮影?なんだそりゃ って感じの方もいると思いますので
こちらをご覧ください

DSC_5824.jpg
滝に水が流れている感じが出ていますね。
キレイさを追求するなら、三脚を使ったほうがいいですが
なくても、手振れ補正レンズならここまで撮れちゃいますね。
ホームページやブログ用の画像なら十分です。

更に、こんなのにもチャレンジしてみました
DSC_6275.jpg
照明は、漁港に停泊している漁船の明かり。
D50と17mm-50mmF2.8手ブレ補正なしレンズの時は
まず、こんなの撮れないですよね。
ちなみにISO感度は1600です。


漁船の明かりはこんな感じ。
DSC_6148.jpg
結構明るいようで、そんなに明るくない感じですね。
ギリギリまで漁船に寄せて撮れば、まあ明るいかもしれませんが
そういうわけにもいかない

そんなときに手振れ補正機能が役に立つってわけですね


判りやすく説明すると
手振れ補正付なら、誰でもムスカ大佐のように
リボルバー式の銃でシータのおさげを撃墜することが
出来るって感じ
それくらい凄い


ちなみに、こちらの滝は法体の滝(ほったいのたき)と言って
KENが、いい感じに動画を撮ってくれたのでこちらを見てください。


さあーこれからフィットHVドライブレポに取り掛からなくては




コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ