ホンダ「フィットシャトル」 2011年6月16日発表

ロングディスタンス

長く走り続けて
そして帰りつく
それが一番大事だ
サンキュウボウヤです。

ホンダ「フィットシャトル」を見てきましたよ
IMAG0152.jpg

フィットシャトルはフィットを長くしたステーションワゴン。
ガソリンエンジン仕様とハイブリット仕様があって

ガソリンエンジン仕様は、車両本体価格が161万円から
ハイブリット仕様は、車両本体価格が181万円からです。

ん?そういや、最近トヨタからも似たようなのが発売されましたね。
プリウスα-記事はこちら


まず、フィットシャトルハイブリットは、181万円からに対して
プリウスアルファは235万円からなんで、似たようなクルマでも
価格的には、クラスが違いますね。

フィットシャトルハイブリットの燃費は
大きくなってもノーマルフィットハイブリットと同じ10・15モード燃費30km/L
ちなみに、ガソリン仕様は、10・15モード燃費20km/Lです。

「ハイブリット」を買うのであれば、頑張ってプリウスαを買いましょう。
「ワゴン」を重視するのではれば、フィットシャトルがいいですね。
なぜなら、ホンダのハイブリットはコンパクト。だから荷物スペースが大きく取れるんですね
IMAG0137.jpg
広いです。ガソリンエンジン車のライバル「カローラフィールダー」より
荷室に高さがあって、広々とした印象。
プリウスアルファは、荷室の下に大きなバッテリーが搭載されるので
高さがありません。

IMAG0143.jpg
すごく存在感をアピールしてくるインテリアデザインです。

メーター内に燃費やハイブリットシステムの状況を示すモニターがついてます。
IMAG0145.jpg


試乗ではサムライキャットが運転、私は助手席です。
1.3Lエンジン+IMAだとな‥‥
どうですかサムライキャットさん

私の感想としては、
ワゴンを買うってことは
そこそこ遠くへお出かけする事が多いはず。それなら
1.5Lガソリンエンジン仕様で、エンジンの鼓動を感じながら
ワインディングや高速を走ったほうが充実したドライブかなって
思いますね。

ん?自社のフリードと競合しないかー(汗


IMAG0154.jpg
あ!気になったのは、後ろの座席。
狭いような。
後部座席に人を乗せてドライブする方には向かないかもー


コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ