FC2ブログ

『栄光の日本海軍パーフェクトファイル』 ディアゴスティーニ


煙幕か!(声:ムスカ
サンキュウボウヤです。

ディアゴスティーニから発売中の栄光の日本海軍パーフェクトファイル。
DSCF7788.jpg


主に、艦船や航空機の解説で、海戦や人物の解説は浅く広くといった感じの内容。
気に入った艦の時だけ、購入しておりましたが。

DSCF7785.jpg

10冊ほど、買ったところで、このバインダーを購入したのですが、
そうるすと、あまり興味のない艦のところも購入したくなります。

っというのも、1巻から順に閉じていくのではなく、1冊に6項目が
順不同に掲載されています。
DSCF7787.jpg

例えば 2巻目の特集が
艦船は 赤城②(改装後・太平洋戦争初期)
航空機 震電(太平洋戦争終盤)
艦歴 武蔵(太平洋戦争)
解説 戦艦全般(日露戦争~超ド級戦艦)
戦史 南太平洋海戦①(太平洋戦争前期)
人物伝 秋山真之(日露戦争)
っというように

時期が順不同となっており、それを項目と時期に合わせてファイリングしていきます。
そうすると、 後から赤城①(竣工~改装前)が足りないとか、
南太平洋海戦②の入った巻が後から出たりして、人のコレクションン欲を刺激するようになっており
読者に全巻買わせようという工夫がされています。

っという事で、96巻の陽炎型駆逐艦②を買ったら、陽炎型駆逐艦①が欲しくなり8巻を通販で購入してしまいました。
DSCF7789.jpg


1巻が発売されたころは、
私のようなマニアが買っても、ただの復習で終わりかなっと思って
買っていませんでしたが、お気に入りの空母加賀②の巻を買ったら
ちょこちょこ小ネタがマニアックで止まらなくなってしまいました。
おかげさまでバインダー3個にもなっています。


今は106巻まで出ており、151巻まで出るそうです。

不満な点は、
艦船のメカニカルな部分の解説が多いので
同時期の米英独の艦船と比較してどうなのかが
知りたくなるという点ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ