FC2ブログ

エースコンバット7 スカイズ・アンノウンをやってみた、


スターファイヤー(声:プリンセス天功)
サンキュウボウヤです。

"XBOX OEN"のほうのエースコンバット7を買ってみました。
(XBOX版は、VRモードが無い)

DSCF7118.png

とりあえず、キャンペーンは難易度HARDと、ACEでクリアしました。

エースコンバットファンなら、必ず買わなければならない、そんな作品。
国産ゲームがどんどん無くなる中、新作を出してくれて、ナムコさんには
大変感謝しております。


っという事で、ネタバレも含んでしまいますが、レビューします。

最初のカットシーンで出てくる、ロッキードF104スターファイター
2019-02-04_20-34-59-1c3gfj5m.png

これは、ミサイルが発達した1950年~1960時代に、最後の有人戦闘機と言われた
旧式の戦闘機。

でも、最後の有人戦闘機とならなかったのは、なぜか。
簡単に言うと、戦闘機に対して、ミサイルが思っていたより当たらなかったんですね。
結局、人が操縦する戦闘機が接近して戦闘するというのが、
最新の戦闘機でも想定されている戦い方です。

っと、脱線したように思えますが、今回のエースコンバットは無人機との闘いが多いです。
そういう意味もあって、最後の有人戦闘機と言われたF104が出てきたのかな?
っと思います。


操作の印象は、今までエースコンバットをプレイいたことがある人なら
簡単に入ることが出来ます。

今回は、雲の演出があります。この描写がとても美しい。
2019-02-23-F4001.png
そして、美しいだけでなく、飛行にも障害が出ます。
また敵をミサイルでロックオン出来なかったり、ミサイルの誘導性能が鈍ってしまいます。
レーザー兵器は、雲が障害物となり、雲の中は飛翔しなくなります。

そして、通常の雲と、嵐といった具合に、障害を起こす度合いが変わるようです。
2019-02-16_20-58-25-zc01trsg.png


”飛行機を飛ばす”という感覚が、歴代エースコンバットの中では1番感じられるかもしれません。
いや、3の次かな。


エースコンバット6は、味方に援護を求めると、プレイヤーがあまり仕事しなくて済むくらい
役に立ちましたが、7では味方が飛んでいるものの、あまり役に立たないようです。
2019-02-23-F4002.png
後半、無線で「敵を引き付けるから主目標を倒せ」っと言われるが
こちらからすれば、「お前らちゃんと仕事しろ」って言いたくなります。


搭乗機体は、いつもの奴が多いですが、やたらとフランカーシリーズが出てきます。
2019-02-23-SU37001.png
たくさん「フランカーに乗れて良いよな」

そんなにスホーイ愛があるなら
SU8やSU15も出してほしかったなぁ


2019-02-23-F4003.png





コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ