カヤバのローファースポーツをNSP130のヴィッツにつけてみた。


つい遠くに走らせたくなる
サンキュウボウヤです。

15万㎞走ったヴィッツ (NSP130のFグレード)に
カヤバのローファースポーツをつけてみました。
DSCF3076.jpg



っというのも、ノーマルのダンパ&サスペンションだと
段差を乗り越えた後、衝撃を収束できず
バインバインってなってたので、耐えきれず
せっかく交換するなら、社外のスポーティなやつにしようと思ったからのですが

カヤバのローファースポーツは
変えたばかりは、硬いかなって感じだったんだけど
ある程度、走って馴染んできたら
乗り心地が保たれて、ハンドリングもスポーティって感じな印象です。

ノーマルは14インチタイヤ(165/70R14)で
せっかく、サスペンション変えるなら、インチアップしてみようと思い
15インチ 175/60R14 タイヤはブルーアースAにしてみました。


市街地の低速だと、足の硬さで、段差が気になるけれども
峠道に行くと、いい感じの乗り心地と踏ん張りで、なかなかいい感じ
14インチのヴィッツに乗ってる方には、オススメです。

ただ、車高が下がって、前輪の前についてるドロヨケが
段差のある出入り口等で、当たってしまって、残念な気持ちになるのは要注意。

あと、ハンドルの切り始めの曖昧さは、そのまんまなので、
そこらへん求めて、ヴィッツを買うならUグレード以上を選んだほうが良いですね。
(フィーリングを求めたら、最初からスイフトかデミオあたり買ったほう良い)



つけた後、山形県酒田市まで、ほとんど一般道でドライブしてしまいました。
DSCF3062.jpg


ロングドライブ時のストレスがなくなって、良かったぁ

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ