プリウス 30系 モデル末期になってから乗ってみた。


油をそそぎ込みました
八戸モータース
サンキュウボウヤです。

様々なクルマ雑誌で取り上げられている
2015年12月登場予定の4代目プリウス


ってことで、モデル末期な3代目に乗ってみた。


ちょっと前に、1500㏄+モーターのカローラアクシオハイブリッドに乗ってみたけど

やっぱ、1800cc+モーターのプリウスは、力もあるし、エンジンの出番が少なくて静かですな。

20151122_2546.jpg

高速道路も余裕の力を発揮するプリウス。

特に追い越しの時、パワーモードにしてアクセルベタ踏みすると
強力な加速が得られて、気持ちがいい!!

この部分は、1500cc+モーターのアクアやカローラでは得られない


ただ、一定の速度で巡航する場合、他のクルマに比べて速度計へ注意を払わなくてはならない
平たん路ではパワーに余裕のあるパワーユニットで静かに走るので
静かに走れる分、上り坂や下り坂に入った時に聴覚が頼りにならず、
さらには、デジタルメーターは、感覚的に速度の増減が判りにくいとあって、
八戸自動車道のような上り下りが多い高速道路では、速度を一定に保って走るのは困難だった

20151122_2545.jpg

クルーズコントロールの標準装備化を望みたいところだが、
まぁ アクセルペダルをバンバン踏むドライバーには、気にならない事かもしれない。


新型では、そこらへんのスロットルコントロールは、どうなっているのかな?



20151123_2516.jpg

どっしりとした安定感があるけど、
今回、スタッドレスタイヤで、仙台宮城インター周辺の
きつめな曲率な高速道路を走った時は、ロールして、思わずハンドルを強く握ってしまうような印象。
(レンタルしたクルマはLグレードで185/65R15とSやGグレードの195/65R15より少し細めなタイヤ)


乗り心地は、これまたスタッドレスタイヤだったためか
悪くないっというより、快適。



燃費は、ラフに走って、20km/L  頑張って23km/L~25km/Lっといったところでしょうか。
20151124_2452.jpg

アクアのほうが若干、燃費がいいのかな?って感じだけど

アクアより、強力なモーターとバッテリーだから、
EV走行時間の長いプリウスのほうが、ハイブリット感があって
燃費重視走行は楽しい。


八戸自動車道八戸ICから市内まで、エンジン一度もかけないで走れそう。


900㎞乗って思ったのは
廉価グレードのLはシートリフターがついていなくて
シートポジションの自由度が低く、腰が痛くて辛いなって


あと、マイナーチェンジした後は
Lグレードのスマートエントリー機能は、削除されてしまったんですね・・・


なんだかんだで、
12月発表の新型プリウス
楽しみにしているサンキュウボウヤだった(←買わないけど










コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ