八戸市立市民病院での出産(帝王切開)

受付嬢mocchanです。


2015年7月

娘を八戸市立市民病院の周産期センターで、帝王切開にて出産致しました。

ブログにすることで、少しでも、誰かの参考になればな。と。





38週目の検診で、羊水量の低下と児頭骨盤不均衡により、帝王切開が決定しました。


というか、身長145センチの私は、やはりな。と。

(低身長リスクで元々、新周産期センターではなく、周産期センターでの出産は決まっていました。)



ただ、入院セット(普通分娩用)をすでに購入済み。
レシートを持っていれば、交換してくれるらしいですが…

どこにいったのだろう。
レシート…

入院セット(帝王切開用)の方が安いのに(。´Д⊂)

ショーツだけを買い足して、結局使わなかった物品は退院時に病院に寄付しました。




入院。

個室希望してたけど、空いてなくて4人部屋に。




4人部屋なのに、準個室という名で差額を取られる( ´△`)


その日の夜、執刀医に初めて会い、説明と診察。
途中、他の先生が執刀医に引き継ぎをしていく。
「今日、当直なもんで…」

朝から、手術してる。って、看護師さんが言ってたよ…
当直して、明日も手術ですか…

こんな大病院なのに、産婦人科医って、本当に大変ですね(´・ω・`)



21時以降は、絶食絶水。
この時期の水なしはキツイ…

まだまだ暇&元気なので
デイルームにあった、ちはやふるをがんがん読む。

4人部屋で、3人はすでに、赤ちゃんと同室。

明日には、こうなるのかなーとかぼやーと考えるけど、赤ちゃんの泣き声で自分も目が覚める。

手術前は、寝不足という、コンディション。





手術当日



9時半に血栓予防靴下を履かされ、いざ手術室へ。



手術室では、明らかに新人でおどおどしている看護師と、それにイラつく言葉は優しいけど乱暴な看護師に囲まれ、ビビる。


そして、痛いと聞いていた麻酔。
痛み止めからだったので、怖さだけで、痛くなかったです。

そして、Jポップ(有線かな?)のBGMにのせて、執刀医とその先生より偉いんだろうなーっていう先生が登場。


二人で和やかに会話しながらの手術。


下半身の麻酔なので、お話、聞こえてますよーとか、思いながら、2~30分したら、麻酔科医の先生が

「もうすぐですよー
取り出すときに、お腹押されるけど、がんばってねー」

ぎゅうぎゅうと押されるお腹。

すぐに、
「おめでとうございます。生まれましたよー」と。やはり麻酔科医の先生。

娘の泣き声で、
淡々と状況を見つめていたけど、
ばーーーーっと、涙

感動しながら、気付いた。
BGMがまさかの、
「あったかいんだからぁ~♪」



出産の場合のBGMは、患者の希望制にしていただきたい…



小さな女の子が生まれました。


そのため、2500グラム以下の低出生体重児として、小児科の未熟児センターへ。


そのあとは、無影灯にうつった自分の腹を縫っているのを見る。という遊びをしていました。

あー、そろそろ終わるなーとか。
(動物のお医者さん菱沼さんの様に)


30分後、手術室から病室に。

デイルームに、旦那がいた。

「ありがとう。お疲れ様」
みたいなことを言っていたような気がする。

それと同時くらいに、
嫁、叫ぶ。

「なんで、いるの!?」

実母、看護師さん
びっくり。


…仕事だと思ったからね。


そして、血栓予防のマッサージ機を付けられ、




この時に存在を知った、後陣痛に苦しむ。


翌日、痛みに耐え、自力でトイレに行けたら母子同室へ。

ようやく、じっくりと我が子と対面。

そして、念願の個室へ移動。


夜中、痛みに耐えれず、娘、ナースステーションへ…


痛み止めの飲み薬と座薬を使っても、痛くて。
翌日、小児科から戻るを何回か繰り返しました。


入院前は、
「オムツは、用意しなくて大丈夫ですよ」

と言われたのですが、
うちは小児科行きだったせい?
オムツを用意するように言われて、慌てて売店で購入。


オムツぶかぶか



そして、退院してから気づく。

3000㌘以下用のオムツが販売されていることを…

そりゃそうだ…


売店の店員さんの後ろにパンパースマイクロがあった…

そりゃそうだ…


退院前日に沐浴実習もしました。



退院は、産婦人科はあっさり。
未熟児センターでは、多くのスタッフさんに見送られてきました。




帝王切開は、保険対象なので八戸市の助成金内で支払えました。










(月またぎだったので、領収書は二枚です。)


帝王切開は、助成金で余裕なので、個人的には個室をオススメ☆






今回の出産で学んだこと。

帝王切開。

出産後、二週間は痛い。

なめてて、ごめんなさい。
(実姉が三回、帝王切開で出産。元々、感情を表に出さない系)



コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ