直利庵「わんこそば」盛岡市中ノ橋通1丁目

己の限界を
越えてゆけ

八戸モータース
サムライキャットです。


盛岡市の「直利庵」に、わんこそばを食べに受付嬢mocchanと2人で訪問しました
※11:20 ころ

盛岡では有名な老舗の蕎麦屋さん
わんこそばのお客さん専用の入口がありますのでご注意ください

入店


席につく


前掛けをして準備OK



わんこそばのメニューは、普通・上・特の3つから選べます。薬味が違うみたい。
※特は要予約です

サムライキャットと受付嬢
「わんこそば 普通」3050円に
まずは薬味が運ばれてきました。

山菜・茎ワカメ・刻み海苔・なめこおろしなど (2人前)

お漬物 (2人前)


いくらの醤油づけ (2人前)


お刺身 (2人前)


こちらは、それぞれ別皿できました


蕎麦が来るまでに少々時間があったので、漬物・刺身などの薬味を先に食べてしまった八戸モータース。


いただきます

コシがあって、つゆも美味しいです。
わんこそばにしてしまうのが、もったいないくらい旨い蕎麦です。

つゆ、ついつい飲んでしまうぜっ


店員さんの情報によると
食べる平均は男性が80、女性が40杯くらいらしい

3年前は122杯だったサムライキャット。
身長145センチで小さな体の受付嬢が心配になります・・・

受付嬢の初陣です


何杯食べたかは
マッチ棒でカウントします


サムライキャットは100杯、受付嬢は80杯あたりから、、味に飽きてきてペースダウンする八戸モータース・・・


味に変化を。
薬味を使い始めます

受付嬢は なめこおろしに、いくらと海苔を乗せた自己流薬味の組み合わせに蕎麦を投入する作戦にでる

サムライキャットもいろんな薬味を投入し、味に変化をつけて頑張りました。

あと、異常に「水」が飲みたくなる
水はわんこそばにはついてきませんが、注文できますよ!

一世一代の戦に
サムライキャットの想像を遥かに上回る気合いを魅せる受付嬢


結果は

サムライキャットは136杯で終了
そして受付嬢は・・・101杯

女性平均の40杯を遥かに越えた記録
受付嬢すげーぜっ!


今回の反省点は
「薬味を蕎麦を食べる前にかなり食べてしまった」こと。

味に飽きてきて薬味を投入して味を変えたい時に既に薬味が、ほとんど残ってませんでした・・・・

今度は薬味を「特」で挑戦したいと思います。「特」に付いてくるイカの塩辛があれば、もう少し頑張れたかも。


わんこそばは、気合いじゃなくて「技術と経験」が大事だと思ったサムライキャットでした。

ちなみに、店員さんに確認した情報ですが
わんこそば8杯で、かけそば1人前分らしいです。


わんこそば食べたあとのオランジーナうまい

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ