函館出張報告⑦ 元町「元町カトリック教会」

歴史マニアの4人が揃う
八戸モータース

サムライキャットです。


函館は1859年日米通商友好条約で
横浜・長崎と共に日本で最初の貿易港となったことで急速な繁栄をとげました。

それにより 欧米文化の影響で現在もその面影をとどめ元町周辺はエキゾチックな雰囲気に包まれてます

元町散策開始

まずは「カトリック元町教会」






1859年にフランス人宣教師が仮教会を建て、1877年に教会が建てられてから何回も火事で焼失。1924年に再建されたのが現在にも残っています

内部は写真撮影禁止のため解説のみですがご了承ください

教会内部に入ると、
そこはもう異空間
歴史漂う造りと祭壇の神聖な雰囲気が
キリスト教徒ではないけれど八戸モータースも厳粛な気持ちになります。

当時のローマ教皇ベネディクト15世から送られた、教会内にあるキリストのゴルゴダの丘での出来事と復活までを描いたいくつもの彫刻は圧巻でした。



ちなみにサムライキャットは神道ですが
異文化のカトリックに圧倒されました。

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ