青函トンネル

八戸モータース初の弩級戦艦
サンキュウボウヤです。


青函トンネル記念館行ってきました。

津軽海峡の下の地層は、軟弱すぎてトンネルボーリングマシンで掘れなかったとか(汗

ちなみに、トンネルボーリングマシンとシールドマシンって違うんだって
詳しくはこちら


展示されていた、ツルハシとスコップ
DSCF7064.jpg


これを見ていたら
昔、日本軍は南洋諸島の飛行場設営や要塞設営を
ツルハシとモッコでやってたんだもんあぁっと
思う、サンキュウボウヤ。

そんな国が、世界一のトンネルを作るなんて(涙


全長53㎞のトンネル
アメリカ人だったら、クレイジーだって言うね

こんなの掘るぐらいなら、大型飛行機と高速輸送船で
往復したほうが簡単じゃないか!!ってね。


なぜ、このトンネルを掘ったのか
津軽海峡により本州と離れていた北海道が
鉄路でつながる軍事的な視点も

お忘れなく。


DSCF7041.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ