新車は贅沢品なのか!? ~クルマ費用比較~①

楽しいカーライフのパートナー八戸モータース
サンキュウボウヤです。


新車と中古車、どっちがお得?
なんでしょう

今はやりのエコな軽自動車と
エントリーモデルな軽自動車の
3年落ち、5年落ち、9年落ち中古車と比較

新車:流行りのエコ軽自動車
廉価グレードの自動ブレーキアシスト付 2WD CVT車
miraes01.png
【購入費用】 
 新 車 :104万5000円
3年落ち : 85万円 (走行36,000㎞前後)
6年落ち : 60万円 (走行60,000㎞前後)
9年落ち : 25万円 (走行108,000㎞前後)

月間走行距離1000㎞で試算 新車登録から13年毎に代替
車検・12ヶ月点検・オイル交換・夏タイヤ交換・冬タイヤ交換・バッテリー交換など
その他、整備費もだいたいで計算してみました。

総費用を月額に割る
ecok1000.png
(購入から代替の総費用額を使用期間で月々に割って比較)


購入費用だけで見ると、
5年落ちと9年落ち中古車が安いですね

ただ、最近の第3なエコカー新車は、圧倒的燃費で
購入費用と整備費用で費用がかさんでも、トータル費用だと安いみたい。

ただ、この試算に自動車保険費用は、入っていない。


例えば、燃費が新車も中古車も変わらなかったら
中古のほうが安いんだけど
そうなると、毎日少しの距離しか乗らない方なんかは、中古のほうがお得なのかもね



今度は、月間走行距離が2500㎞以上走る場合で試算
ecok2500.png

うほ!走りまくる人は、すぐクルマをダメにするから
9年オチのボロ中古乗ってたほうが良い?


ただ・・・
走行距離多いって事は、ドライバーの運転技術で整備費用は大きく変わります。
急加速、急減速、急ハンドルの多いドライバーは・・・


例えば、5年間で60,000㎞走ったヴィッツTRDスポーツM
毎週末に峠に走りに行ってたら、40,000㎞走らないうちにブレーキディスクをダメにしました。

”ブレーキパッドと同時交換で修理費3万円!!”

3年間で70,000㎞走ったヴィッツFスマートストップパッケージ
毎日、仕事で乗って、ストップ&ゴーが多くブレーキを使う機会が多いけど
ブレーキをいたわって走ると

まだブレーキパッドの交換もしてない!


新車がお得か?中古車がお得か?って言われると

すべては、乗り手しだい


クルマを購入するという行為が金がかかるって事で
大事に乗れってことですね


そうそう、この記事を作っている最中に
DSCF6753.png

パソコンの電源から火が吹いて、パソコンが動かなくなりました。
パソコンで良かったですね。

信頼性を考えるなら、やっぱり新しいモノっという考え方もあります。




次回は、
エコ軽 ハイトワゴン軽 コンパクト プリウス 販売台数№1ワゴン
で比較してみたいと思います。


じゃね。

コメントの投稿

非公開コメント

冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ