函館出張報告⑪土方歳三終焉の地

激動の幕末へ
思いを馳せて

サムライキャットです



土方歳三が亡くなった場所に行ってきました。
函館駅から歩いて15分位のところにありました

土方歳三は新撰組副長として近藤勇を助け、のちに旧幕府側として連戦しながら北上。

蝦夷共和国を立ち上げるという夢を掲げて函館に到着し、五稜郭防衛戦にて馬上で指揮を執りました。

しかし、新政府軍の銃弾を腹部にうけて35才という短くも激しい生涯を遂げました。



最期を遂げたとされる場所に記念碑が立てられています。

記念碑はまるでお墓のように、写真が飾られ線香を灯す人もいて、厳粛な雰囲気に包まれてます

全国から彼のファンが訪れる場所になってるんですねー


サムライキャットと受付嬢も手を合わせてきました。

記念碑がある場所は小さな公園みたいな所にひっそりと佇んでます。

公園内にはどこかの学校の初代校長の銅像があるので記念碑を見つける前はこれが土方歳三の像だと勘違いする可能性があるのでお気をつけ下さい




「よしや身は蝦夷が島辺に朽ちぬとも魂は東の君やまもらむ」

土方歳三



追伸
五稜郭タワーでこんなの買いました




冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ