八戸の凍結路を取材


八戸市の安全を守る八戸モータース
サンキュウボウヤです。


毎晩、マイナス8℃近くまで気温が下がって
寒い毎日が続いております。

そこで、八戸モータースは前輪駆動車に厳しい坂道をチェックしてきました。チェックしました。


今回、凍結坂道チェックに使用したクルマはこちら
DSC_7668.jpg
ヴィッツF スマートストップパッケージ 空回り防止装置&横滑り防止装置
空回り防止装置とは、タイヤのスリップを防ぐ装置です。
そして、タイヤは
ブリヂストン REVO GZ 
日本、いや世界で最強のスタッドレスタイヤです。
しかも、履いて3000kmしか走ってない新しいタイヤです。


それでは行きましょう。

まずは
根城1丁目の坂
ここ、登れませんでした。

DSC_7963.jpg
タイヤの跡がありますが、
これが、私のヴィッツが上がれなかった後の痕跡です。

勢いで登ることは可能そうですが
登った後は、交通量の多い道路に出るので危険です。
ここは勾配がきつくて、坂の途中で止まると
ズルズルと落ちていきます。
さらに、クルマが横を向こうとするので危険です。



次は、こちら

三島神社前の踏切

列車が来ると、止まらなければなりません。
//blog-imgs-47.fc2.com/s/u/n/sundaybody/DSC_7978.jpg" target="_blank">DSC_7978.jpg

坂の途中で止まると大変なことに・・・


DSC_7981.jpg
路面が磨かれ黒くなっています。
私のヴィッツが格闘した跡です。
なんとか登ることは出来ましたが、すげースローでしか前に進むことができません。


降りて路面をチェックしましたが
DSC_7987.jpg
あまりにツルツルすぎて、路面の上に立つのは
あきらめました。危険ですね。
ここを登っていくってスタッドレスタイヤの性能にもビックリです。


そして
踏切を止まらずに通過しても、次の難関が

DSC_7971.jpg
路面が凍結する日に、4WD以外の駆動方式のクルマが通るのは
辞めたほうがいいですね。


そして、せっかくなので
踏切の坂で、トラクションコントロール(空回り防止装置)
をOFFにして、無理やり発進にチャレンジ

DSC_7997.jpg


発進出来ませんでした。
しかも、エンストしましたwマニュアル車じゃねーのに

トラクションコントロールを使っても
ある程度滑りますが、OFFにするよりはマシのようです。


八戸市民の皆様
いいスタッドレスタイヤにしましょう
そしてFF車をご購入の際は空回り防止装置をつけましょう!!



冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ