らーめんの千草「チャーシューメン」久慈市

八戸モータース crystal
サムライキャットです。

八戸在住ですが
よくその名声は聴こえてました

やってきました
久慈市「らーめんの千草」


実は千草のらーめんは
カップラーメン化もしています→千草 カップラーメン

実はカップラーメンしか食べたことがないサムライキャット

ドキドキしながら
いらっしゃしませっ


さすが久慈市の雄
あまちゃん舞台のため
サイン色紙がいっぱいあるぜー

メニューです


注文したのは「チャーシューメン」870円


たぶんですが
左側が鶏肉
右側が豚肉
なのかな?

間違ってたらご免なさい

鶏肉は見事な美味しさ
斬新かつ食べごたえバッチリ


豚肉はあぶら少な目でスープの旨味を引き立てる


麺は自家製かな?


スープとチャーシューと麺の絶妙なバランスに、千草の凄みを感じずにはいられない。

すべてが高次元な三位一体。

八戸では食べたことがないスペシャルな逸品に脱帽です


お店の近くの道の駅
千草のカップラーメンが売られてました


買って帰ろうかと思ったけど
やっぱりカップラーメンと本物とでは
明らかな「差」がある。

是非カップラーメンじゃなく
本物を食べてみていただきたい!
八戸から80分
その時間を超越する価値がそこにあります。

龍鳳閣「ふかひれそば」青森市

今年も末吉
サムライキャットです。


青森市に来ると
ほぼ毎回訪れる「龍鳳閣」
個室がゆったりできて好きなんですよね

もちろん料理もおいしいです

何にしようかなー


「ふかひれそば」2000円

ランチで注文できるメニューのなかで
いちばん高額な ふかひれそば(笑)

ひょー
なんか独特なオーラがありますねー


メニューには そばって表記だけど
とりあえず、ラーメンかな。


味は
ほんの少しの酸味 & あんかけの芳ばしさ
濃い味じゃないのに不思議な満足感がある

正統派でいて華やかで
シンプルなのに奥深い

ただ麺はもう少し硬めの方が好みかな
すぐ やわらかくなっちゃいます。

あんかけの中にあると思われる
フカヒレを探すサムライキャット


あった

小さくカットされたフカヒレが
ところどころに。

ラーメン界のファンタジスタ「ふかひれそば」

あんかけ系のラーメンが苦手なサムライキャットでしたが、もう1度食べたいと思った贅沢な逸品でしたよ!

『たんたん麺(しょうゆ味)』  お食事と酒あざみ 千葉県勝浦市小羽戸


よおー(声:富永

サンキュボウヤです。


千葉県は勝浦市まで、
たんたん麺を食べに来たよ


お食事と酒って事は、夜は居酒屋なのかな?
DSCF0037.jpg

オーダーはセルフ。
紙に書いて店員さんに渡します。
DSCF0038_201411302112481a8.jpg


でも、お冷は、出てきました。w 斬新
DSCF0040.jpg


たんたん麺(しょうゆ味)700円
DSCF0041.jpg

ねぎがたくさん入っている模様

麺はこんな感じ
DSCF0045_20141130211029990.jpg

うめぇ 
なんというか、スープ、麺のキレ味が抜群に思える。


ねぎチャーシュー丼 800円
DSCF0044_20141130211032a06.jpg

大盛りにしたわけではないが、凄い盛りだ!!
驚き


チャーシューたんたん麺 900円
DSCF0043_20141130211032cc4.jpg
肉厚で味の濃厚なチャーシューだったぞ


たんたん麺 (みそ味) 700円
DSCF0042.jpg



近くにあったら、通いたくなりそう!!

「味の三平」味噌ラーメン 札幌市

Confidence in Motion
それは、新たな地平をめざして動き続ける
(スバル IMPREZA sport  カタログより)


札幌レポ2回目


札幌はでっかいですねー
街中を歩いてて時は11:30分

早めの昼食とるべく辺りを見渡す。
近くに食事できるとこないかなーとスマホで調べてたらラーメン屋の「味の三平」なるお店が徒歩2分の場所に。

とりあえずスマホのナビで行き着いたのがここ大丸藤井セントラルビル


見渡す限り店がない

ビルに入ってみると「味の三平 4F」という案内が。

4Fに行ってみると、静かな文房具店

あった・・・


こんなところにラーメン屋が・・・
それも並んでる。
まだお昼前なのに

店のなか


並びながら「もしかしてここの店、名店なんじゃね?」と思いスマホで調べてみた。

wikipediaにのってた・・・
味の三平
味噌ラーメン

味噌ラーメン発祥の超有名店らしい
順番待ちしながらテンションが上がりまくるサムライキャット。

メニュー


席につき、味噌ラーメンを注文
850円


これが味噌ラーメンの遺産。


シナチクにモヤシ。
そして味噌にしては薄い色のスープ


スープをひと口

・・・・・・・?・・・?
ん?・・・んん??

なにこれ?味噌?

味噌とは思えない不思議な味・・・・
塩っぽい味もする

何がなんだか分からない味だ。
美味しいのかもよく分からない・・・

店員さんが「丼の底の方が濃くなってるからかき混ぜて食べて!」と。

やってみた




もいちどスープをいただく

・・・・。
特にさっきと変わらない・・・。

麺は西山製麺のコシがあってどっしりした縮れ麺

なんだかよく分からない味なんだけど妙に箸がすすむすすむ

何度も「味」を確かめたくなる1杯

一緒に行った、料理が得意な人も
「何でこんな味になったのか分からない」と言っていました。

途中で辛味を投入




特に味は変わらず・・・
もっとガッツリ入れればよかったかなー



店を後にして思ったこと
「もう1度食べて味を確かめてみたい・・・」

きっとこれが癖になってしまうのかもしれませんね!

ただ、これだけは言っておきたい
「不味くはなかった!」

よくわからないけど不思議な中毒性があるのは真実。

その真実にサムライキャットの偽りは無い。


「味の三平」のホームページはこちら

麺処 白樺山荘 札幌ラーメン共和国

より一層皆様のご期待に応えるべく努めて参ります

八戸モータース


サムライキャットです。


札幌に来てみました。


札幌エスタ10階、ラーメン共和国にて「麺処 白樺山荘」


昼の1時半頃だったけど混んでる
少しだけ並んで入店


せっかく札幌に来たので普段はあんまり食べない味噌ラーメンにすることに。
というか、ほとんどのお客さんが味噌を注文してた。

注文して待ってる間、無料の茹で玉子をいただく


普通の茹で玉子でした。


これが白樺山荘の味噌ラーメン780円


黄金のスープとコッテリ感がたまらない見た目。

スープは思ったよりアッサリ。だけど味は濃い。濃い味噌ラーメン

八戸の「ラーメン龍二」を思い出しました。だけどラーメン龍二の方が濃いかな。

麺は太めのちぢれ


うまい
うまい



チャーシューは珍しいサイコロ的
トロトロじゃなく少し固め。
スープに浸してからどうぞ


キクラゲを食べてるとき
味噌の小休止タイム


食べきる直前、茹で玉子をスープに投入


濃い味スープだから味つけ玉子じゃなくても大丈夫

注文するときライスを頼もうか迷ったけど味のボリューム感と玉子で腹いっぱい

もう喰えない

1997年創業の比較的新しいラーメン屋だけど札幌市内に8店舗もある超有名店


本店は札幌市豊平区にあるらしい。

白樺山荘のホームページはこちら

ラーメン共和国の他のお店はこんな感じ


冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ