電柱が傷まみれの制限速度40km/h!! 白銀町


安心と安らぎを
八戸に
サンキュウボウヤです。


久々に
酷道シリーズの更新です。


東消防署から東運動公園方面に向かうこの道

狭いのに制限速度が40km/hの道はこちら

湊高台&大久保にお住みの方なら、
よくご存じでしょう


狭い その1
20150329_0093.jpg


狭い その2
20150705_3379.jpg


センターラインもひかれてない
狭い道なのに、なぜか制限速度が40km/h

20150329_0094.jpg


クルマ同士がすれ違うのは大変
20150705_3380.jpg



東消防署側から、電柱をチェックしてみた


ん?
電柱にこすった跡が?
20150329_0096.jpg


うむ。
20150705_3385.jpg

うむうむ
20150705_3388.jpg


ゴスっ すれ違おうとして、クルマを路肩に寄せすぎてこうなるみたい
20150705_3390.jpg

最近のクルマはドアミラーにウィンカー内臓だから
ぶつけて壊すと修理費高いぞ!!


こすった跡
20150329_0097.jpg

こすった跡
20150329_0098.jpg

こすった跡
20150329_0099.jpg

こすった跡
20150329_0100.jpg

こすった跡
20150329_0102.jpg

こすった跡
20150329_0103.jpg

こすった跡
20150329_0104.jpg


うん
20150329_0101.jpg


東消防署側、数百メートルは、ちょっと幅が広くなる

20150705_3394.jpg


脇道からの視界も悪く
直線だから、みんな速度も出ている

ノンブレーキで突っ走る自転車暴走族に注意したまえ


みんな、ここを通るときは、気を付けてくれ

『狭い踏切』   湊町大沢

車道をふさぐ柵
クリア出来るのは1台だけ!!

車幅感覚を持つものだけがクリア出来る

サンキュウボウヤです。


みっちーオススメの狭い踏切に行ってきたぞ


場所はここ
hachinohelineakasakahumikiri006.jpg


湊町大沢にあるJR八戸線赤坂踏切です。
DSCF6086.jpg


漢(おとこ)みっちーの新車 日産ノートでチャレンジです。
hachinohelineakasakahumikiri000.jpg

うぉ狭い
これって3ナンバー通れるのかな?
hachinohelineakasakahumikiri001.jpg

みっちー、真剣な顔つき
さぁプロフェッショナルな踏切横断を見せつけてくれ
hachinohelineakasakahumikiri002.jpg


侵入
hachinohelineakasakahumikiri003.jpg


うひょーーーーー
DSCF6163.jpg


まじかアキオ、もしオレがアウトに膨らんだら
吹っ飛ぶぞお前!(声:ZEROの城嶋
hachinohelineakasakahumikiri004.jpg

凄いギリギリ


ミラーぶつかりそーーー!!
DSCF6176.jpg


無事通り抜けれました
hachinohelineakasakahumikiri005.jpg


踏切を無事抜けたとしても
クルマが1台しか通れない幅のスーパー登りがあるので
要注意!!




改善されました。酷道シリーズ 築港街の道


【業務連絡】
サンキュウボウヤです。


築港街の酷道がアスファルトで舗装され
段差がなくなりましたので連絡いたします。

DSCF4092.jpg

酷道だったときの状態はこちら

MR-Sで行く酷道 鮫町小沢の坂。(白浜海岸から登ってきたとこ)

雪道をつきつめれば4WDしかないで(声:エイジ
サンキュウボウヤです。

後輪駆動車の天敵
凍結路面の登り坂。ここ、ちょっと怖いです。
白浜海岸の種差側のほうから坂を上がっていくと
県道一号線との交差点があり、そこには感応式の信号機が・・・

場所は下のリンクをクリック
白浜海岸近くの坂

DSCF4034.jpg

信号を切り替えるためには進まねばならぬのだ・・・
後輪駆動車の皆様、冬の白浜海岸はお気をつけて

この日は、なんともなく登れました
(スタッドレスタイヤはYOKOHAMA ICEGUARD50)

ヴィッツ前輪駆動車&国産新品スタッドレスVs三嶋神社前踏切


目の前の坂を登りたまえ。
坂は君にスタッドレスタイヤの性能に教えてくれるだろう。
ジョゼフSボウヤです。(新しいハンドルネーム模索中)


記事を読んでいただく前に、ちょっと豆知識

トラクションコントロールとは
タイヤの空回り防止装置。滑りやすい路面でタイヤの空転を防ぎ、発進をアシストする。
各社で名称が違い、一般にはTCSと略称されるが、トヨタはTRC、三菱はTCLと略称する。

ESCとは、
駆動力やブレーキを制御して横滑りを防止する装置。
滑りやすい路面でスピンを防いだり、
ハンドル操作に対して曲がりすぎや曲がらないという状況を防ぎ
ハンドル操作をアシストしてくれる



それでは、本題に入りますよ

八戸市の東側だけ雪が降りまくって凍結したということで
行ってきましたよ、三嶋神社前の踏切

DSCF3962.jpg

ひえぇ 凍結してるー

JR八戸線の列車が通って踏切で停止しなくてはならなくなると
DSCF3959.jpg

凍結した坂道の途中で停止するハメになり2輪駆動のクルマは、大変な事になります。



以前取材したときは、坂道の真ん中らへんの凍結具合が最強でした
が、

DSCF3964.jpg

今回は、踏切から5mくらい手前が非常に凍っていて
4WD車でもタイヤを空回りさせながら走っていましたヨ

DSCF3960.jpg

ブリヂストンブリザックVRXを履かせた前輪駆動のヴィッツで
こちらの坂にチャレンジ!!


完全停止状態からアクセルオン!!
トラクションコントロールの警告灯がピカピカ
前に進まない・・・
しかしハンドルを左右に振ってみると意外と簡単に発進できました。


そのあと、同じ場所でトラクションコントロールをOFFにしてみる
DSCF3975.jpg

完全停止状態からアクセルオン!!!!!!
ズルズルズルズルー
タイヤが猛烈に空回り
そして、少し車両が後退・・・ あぁ 怖い
・・・・まじかっと焦る。。。
ハンドルを左右に振ってもダメそう。


ってことで、トラクションコントロールをONにしてみる。
今度は、ハンドルを左右に振らないで、まともに凍結路面とバトル
ん?進まないかっと思ったが

カリカリカリっとトラクションコントロール作動音と共に
わずかに進み続けるヴィッツ。

素晴らしい、ブリザックVRXを履いたヴィッツの勝利!!




次に、新しく見つけた、2輪駆動車には要注意な道

DSCF3969.jpg

バイタル新井田温泉を国道45号線に向かってすぐの交差点のところ

ここを左に向かいます。
DSCF3970.jpg


そして、国道45号線との交差点
DSCF3972.jpg
感知式の信号があるのだが
なんと、交差点直前が坂道になっていて、坂の途中に感知する装置があります。

ここもなかなか手ごわいぜ
信号を感知させたら、後退して信号待ちするべしw



みんな、冬道には気を付けよう!!

そして皆さん、今後のクルマ選びのポイントはESC装着車ですよ!

ESCの効果が良くわかる動画はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=_-3wCs2O030





冬が来る。
MRS20150322
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
まいどっ